在宅で出来るお仕事は色々ありますが、

その中でも私が本業としてやっていた

女性ならではの在宅のお仕事について、

メリット・デメリットも含めてお話します・・・。

 

 

 

 

効率よく稼ぐコツ、太客をガッチリ掴むテクを身に付ければ

ヘタにOLやパートをするより稼げてしまうのが、

女性ならではの在宅のお仕事なのです。

 

 

チャットレディ

 

これはパソコンでwebカメラを通して男性とリアルタイムにチャットで

お話するというお仕事です。

携帯チャットもあるのでパソコンが無い方は携帯でも出来ます。

パソコンの場合チャットは声で話しても良いし、

キーボードのテキストチャットでもOKです。^^

 

システムなど詳細は別カテゴリで記載しますが、

チャットレディは分給単価が割と高めに設定されているので、

長時間チャットが出来るとそれだけで

 

 

1日で数万円稼ぐことが可能です。

 

 

 

これは在宅のお仕事としては高額ですね。

ノルマなし、好きな時に好きなだけ24時間お仕事OKなので、

それがメリット。

デメリットはこちらの姿(顔出しの有無は選べます)を

画面に映さないといけないということ。

ノンアダルトライブチャットなら問題ないと思いますが、

チャットレディにアダルトなイメージを持っている男性もいますので、

念のため知人バレ対策は必要かと思います。

 

 

 

メールレディ

 

メールレディというお仕事は本来ありません。

ただメールサイトを利用してキャッシュバックなどを受ける

女性を総称してメールレディと呼んでいるのです。

 

 

メールレディはサイトを通じて男性とメールするだけ。

サイトによっては日記・チャット・画像&動画投稿などがあります。

でもメールだけでも数をこなせば

月数万円稼ぐことは可能 です。

 

 

メリットはネットが繋がる環境さえあれば大丈夫ということ。

お仕事自体は ほぼノンストレス でやれる、

姿を映さなくていいので素っピン&部屋着OKということ。

声も出さずに仕事出来るから知人バレがほぼゼロ。

デメリットは単価がお安いので数をこなさないと稼げない。

 

 

番外編:テレフォンレディ

 

 

これはお電話で男性と会話するお仕事。

現在テレフォンサイトの客層はかなり質が悪いです。><

無言ガチャ切りが当たり前です。

相当なストレスが女性に掛かると思われます。

 

お仕事自体は電話を通じて会話するだけなので、

こちらの姿をさらす必要もありませんし、

指名でなければ順番に番が回ってくるので

待っていればお仕事出来ます。

 

単価はチャットレディよりは下がりますが、

それでも 1日1万円以上稼ぐことは可能 です。

 

でも ストレスが多過ぎる ため、

私はあまりおススメしません・・・。><

しかし新人期間は優先的に繋げてもらえて稼げるので、

期間限定で稼ぐ!というつもりであればいいかも知れません。

ちなみに私は新人賞、取ったことあります(笑)。

 

 

これからお仕事の詳細、

私が実際にお仕事したサイトやそのレビュー、

稼ぐコツなどを紹介していきたいと思います。

良かったら、参考にしてみて下さいね。(*´∀`*)