登録するサイトが決まったら、

いざお仕事です!

 

でもその前に安心してお仕事するために

覚えておいて欲しいことがあります・・・。

 

 

 

 

 

 

それは「3ナイ」です。

 

 

 

その1 本当のことを言わない

 

本名、年齢、住まい、職業など

 

 

本当のことを言わない。

 

 

何がきっかけで男性はストーカーになるか分かりませんし、

チャットレディもメールレディも身バレして良いこと何もないです。

 

 

 

その2 会わない

 

当然のことながら、

 

 

男性と会う必要はありません。

 

 

男性の最終的な目的はリアルで会う事です。

それを達成してしまったら二度とその男性とは

サイト内でやり取り出来ないでしょう。

ということは 報酬にならない ということです。

 

 

サイトを通じてお仕事するから報酬になります。

また安全も確保されます。

 

プライベートでどんなに会おうが1円にもならない

ということを理解して下さい。

仮にあなたがお金にならなくても会いたい!と思ったとしても

理想とかけ離れた危険なことを考えている男性は大勢いますよ・・・。

 

 

その3 教えない

 

メールアドレス、携帯番号、ラインやスカイプのID、

教えない方が良いです。

 

最初にも述べましたが、

女性の個人情報を教えることは男性にとっては

サイトでポイントを購入しなくて良くなるので、

 

 

無料で遊べる

 

 

のと同じことです。

その男性はサイトを通じてやり取りしようとしなくなるでしょう。

 

それじゃあお仕事する意味ないですよね。

しかも将来的にストーカーになる可能性もあります。

サイト外のことは 全て自己責任 なので、

危機管理も女性側がきちんとする必要があります。

 

 

 

番外編:チャットレディの画像キャプチャについて

 

チャットレディはwebカメラにリアルタイムに自分の映像を流します。

顔出しの有無は選べるとしても避けて通れないのが

 

 

画像&映像のキャプチャ

 

 

です。

※キャプチャとはパソコン内で画像や映像を保存することです。

 

どのタイミングで盗撮されているか分からないです。

これはチャットレディのデメリットでもあります。

その代わり高額な報酬が頂けるメリットもあるのですが・・・。

 

 

だから逆に

 

キャプチャされてると思ってお仕事していた方がいいです。

 

そうすれば女性も変なサービスや流出して困る映像も流さないですよね。

普通の会話してるだけなら仮に映像を取られても大丈夫です。

どうしても不安な方は 顔出し無し でお仕事すればいいだけです。

 

 

以上を踏まえてこれからお仕事していってほしいなと思います。

初めの心得として覚えておくのとそうでないのとでは

後々の稼ぎ方にも差が出て来ますよ!

 

 

■チャットレディサイト一覧はこちらをクリック