チャットレディもメールレディも

相手の本質と欲しているものを見極める。

 

お仕事するうえで重要ですね。

 

 

 

 

チャットの場合は大体まず

メールで内容確認してくる人が多いです。

 

 

「●●●ちゃんって、×××(アダルトサービス)出来る人?」

「一緒に×××(アダルトサービス)しませんか?」

 

 

的なやつです(笑)

とりあえず誰にでも(特に右も左もわかってない新人には)言うんですよ。

チャットレディの皆さんはよくこんなメール貰ってると思います。

 

 

でもそこで切り返しを大事にするとアダ客も

ノンアダルトの太客 になっていきます。

具体的には教育すると表現した方がいいでしょうか。

 

 

ただ断るじゃない。

 

相手の気持ちを肯定したうえで

他の女性と比較して

自分はそんなに軽い女じゃないのだと

 

説明してあげるとほとんどの方が

気持ちを分かってくれてこちらを見る目が変わって来ます。

 

 

「サイトで禁止されてるので」

 

 

という断り文句はNGです。

これは

 

自分が嫌だからやらないじゃなくて

「じゃあスタッフが見てなきゃOK?」ってことですよね。

 

「大丈夫!誰も見てないよ!」

「黙ってれば分からないよ!」

 

という何の根拠もない

おかしな返答を引き出す要因になってしまいます。

それで断り続けると悪いな・・・なんて

 

 

露ほども思ってはいけません。

 

 

こちらは断るのも仕事のうちですよね。

 

 

簡単にどうにでもなる女って

所詮その程度の扱いになってしまいますよね。

 

でも大事にされたかったら本命になる努力をしなければ!

 

 

中には何を言ってもどう教育してもダメな人がいます。

そういう人は潔く切りましょう。

 

お客さんは大勢いるので。