チャットレディ 喋らない会員さんへの対応の仕方

 

チャットに来る方は何だかんだ言って

自分が喋りたい方が多いのですが、

中には全然自分から喋ろうとしない、

 

なぜチャットに来たのか意味不明な方もいます。

 

でもそう言う方でも気に入って貰えたら常連になってくれますから

やり取りの一つ一つに気を遣っていきましょう。

 

 

YES・NOで答えられる質問を振らない

 

YES・NOで答えられる質問を振ってしまうと、

会話力の無い男性だとそこで会話が終わります。

 

かと言って質問責めにも出来ないし、

そうすると相手は黙って退室してしまう・・・ということもあります。

それではチャットも続きませんよね。^^;

 

ですのでYES・NOではなくて

考えないと答えられない質問の仕方に変えるといいです。

 

女性がわーっと喋るよりも適度に会話を振って、

基本は男性に喋らせて聞き役に回った方が体力も温存出来ますし、

話す方も充実感があるかも。

 

 

興味のあることを掘り下げて聞いてみる

 

チャットが長く続く会話の一つとして

 

相手が興味あることを掘り下げて詳しく聞く

 

というのがあります。

そうするととりあえず好きなことなので相手は饒舌に話すし、

こちらは適度に相槌を打っていると

気が付いたら何分もチャットしていた!と言う事もあります。

 

中には凄く話を聞いてほしいという会員さんもいます。

 

ある会員さんは自分の妄想話を聞いてほしいと言って、

間に休憩を取りつつ結局6時間チャットしたことがありました。

こちらは基本的に頷いて、

時々意見を述べるだけで6時間チャットです。

何も要求されず時々質問があって基本的にお話を聞くだけでした。

 

 

そういう会員さんって拘りがあるのである意味マニアなんですけど、

アダルト要求も無くリアルも誘わない、

無害で定期的に通ってくれるので、

女性側からしたら質の良い太客と言えると思います。

 

 

どれだけ自分が話すかと言うよりも

どれだけ相手の会話を引き出せるかが

チャットを長く続けられるかどうかの境界線だと思います。