チャットレディ カメラテストでは何をするのか?

PCチャットレディを始める前に必ずあるのがカメラテスト。

(※携帯チャットでカメラテストはありません)

カメラテスト?何それ面接?不安!と思われるかも知れません。

でもそんなことは無いのです。

 

ではカメラテストでは何をするのか?

具体的に説明したいと思います。

 

 

 

カメラテストでは年齢とネット接続環境を確認するだけ

 

年齢確認~身分証を持ってカメラの前に~

チャットレディは18歳以上でないとお仕事出来ません。

ですからお仕事する際は身分証(年齢が確認出来るもの)を提示することになります。

 

身分証の提示は抵抗あるかも知れませんが、

サイト側が女性の個人情報を悪用・漏えいすることはまずありません。

そんなことをすれば信用を失いお仕事する女性がいなくなりますよね。

逆に年齢確認もせずにお仕事させるサイトの方が危険だと思います。

だから身分証の提示は心配しなくても大丈夫です。

 

大抵はカメラテストの際に

見えるように身分証をカメラに映して下さい

と言われると思います。これだけ。

 

年齢確認が目的の一つ。※

※映りが悪いと身分証の画像をメールで送って下さいと言われる事もあります。

 

 

ネット接続環境の確認~問題なくチャットができるかどうかの確認~

 

そして次はネット環境の確認をします。

 

これはチャットが問題なくスムーズに行える環境かどうかを見るためであって

容姿や会話センスを見るのでありません。

 

なぜ動作確認をするかと言うと会員さんはお金を払ってチャットに来てくれます。

ですからチャット中にパソコンがフリーズしてしまったり、

動作がカクカクしてしまうようなネット環境であると

会員さんに迷惑を掛けてしまうため困るのです。

だからきちんとチャットが正常にスムーズに行えるかを事前に確認するのです。

 

これはパソコンのスペックにもよるかも知れないし

ネット接続の種類によっても動作には差が出るかも知れません。

ひかり接続ならほぼ問題ありません。

その他のモバイル系接続でも今は大丈夫な場合が多いとは思いますが

動作が悪いとお断りされることもあるかも知れません。

 

カメラテストで落とされても気にしない

 

稀にカメラテストで落とされる事がありますが、

それは容姿や会話センス、年齢ではありません。

(※年齢に関しては年齢に合ったサイトを選ぶ必要があります)

単純にネット接続の問題なので気にしないで下さい。

 

男性の好みは色々なので必ずしも美人や可愛い人、

若い人ばかりが歓迎されるわけではありません。

サイト側としてはいろんなタイプの女性が欲しいので、

万が一カメラテストで落とされる事があっても見た目で判断されたのではありませんから、

他のサイトに応募してみるとかネット接続を改めるなどすればお仕事は可能です。