私はもうチャットレディもメールレディも辞めました。

それは新たなビジネスが軌道に乗って、

チャトレやメルレをやってる余裕がなくなったからでもあり、

元々長く続けるつもりはなかったからです・・・。

 

 

 

 

それでも未だに

 

 

「少しでいいのでチャット出来ませんか?」

 

「元気にしてるかなあと思ってメールしたよ!」

 

 

みたいなメールを頂きます。

有難いなあと思いますね・・・。

この方たちがいたから私はチャトレやメルレで

お金を稼ぐことが出来ていたのですよね・・・。

 

 

どの方も皆ノンアダルトの太客さんです。

 

 

だから辞めた今でもこうやってメール下さるんですよね。

 

 

私がどうやって太客ばかり見つけたかというと、

もちろん運もあったと思いますが(笑)、

それ以上に考え方を変えてくれるように接して来ました。

 

 

と言っても他人を変えることは出来ないです。

 

 

まず自分が変わるというか、

毅然とした態度取ったり、

自分と言うものをしっかり持っていたり、

メールの対応も誠実にして丁寧にやり取りしていたと思います。

 

 

メールだと特に男性宛てには援助、割り切り、業者

といった人たちからのメールがわんさか届きます。

遊びたい気持ちはあってもそういう人たちには

興味が湧かないのが男性というか、

 

 

遊び = どうにでもなる女

本命 = 大事にしたい女

 

 

っていう基準があるみたいですから、

本命扱いされるような努力は女性側でするべきだと思いますね。

 

 

チャットで全然インされないなら待機の態度や

室内の雰囲気に問題があるのかも知れないし、

メールが全然来ない・やり取りが続かないなら

プロフィールやメールの文章に問題があるのかも知れません。

 

 

稼げないよーーーと嘆く前に、

まずプロフィールや男性への接する態度を

見直してみるといいと思います。

 

 

こちらが誠実に接していると、

自然と男性も同じように接してきてくれます。

軽く見られたら負けです(笑)。