チャットレディ やっていて良かったと思う事

 

チャットレディをやっていて良かったなと思うのは

 

自ら考える

きちんと仕事と捉えてプロ意識を持ってお仕事する

会員さんに感謝する気持ちを素直に持つ

 

ということが出来るようになったことだと思います。

会員さんあってのチャットレディですから。

 

 

チャットレディのお仕事自体は

嬉しいこと・楽しいことばかりではありません。

好き好んで見知らぬ人とチャットしないですよね。

皆さんお金を稼ぐためにやっています。

気を遣ってチャットして

仕事中はwebカメラに姿を出すことのストレスもあります。

良い会員さんもいるけど中には質の悪い会員さんもいますしね。

 

 

でも仕事と受け止めるようになったからこそ、

 

どうやったら常連を掴めるか

効率よくお仕事出来るか

つまりは稼げるか

 

という点をしっかり考えて実行出来たのだと思います。

それが今の仕事にも生かせていると思います。

 

 

何も考えずただ何となく日々を過ごしていたら

きっと稼げないチャットレディで終わっていたでしょう。

いつまでもチャットレディを卒業出来ず

将来に不安を抱えていたと思います。

 

 

しっかりした誠実な対応が出来ると

それだけで相手の印象は良くなり

そこから次に繋がることもあります。

チャット以外のビジネスでも生かせます。