チャットレディ チャットを長く続けるコツ

 

チャットを長く続けるコツの一つとして、

 

YES・NOで答えられる質問を相手にしない

 

というのがあります。

 

 

 

 

 

よく考えれば当たり前ですよね。

 

チャットに来る会員さんは

皆が皆話好きな人ばかりではありません。

口下手な方も中にはいます。

話が続かないとチャットは終了しますよね。

それではお金になりません。

 

 

 

自分から話さない会員さんに

YES、NOで答えられる質問をしてしまうと、

そこで会話のキャッチボールは終わります。

 

 

じゃあどうすればいいのかと言うと、

 

 

 

YES・NOで答えられない質問にすればいいのです。

そのうえで会話を広げて行けば

チャットは自然と続いて行きます。

 

 

 

まずダメな質問の例です。

 

「初めまして、×××です。

×××さんはよくこのサイトに遊びに来るんですか?」

 

→ この手の「よく来るんですか」「何回目ですか」

と言った質問は

相手はよくされている質問の一つだと思います。

相手は「またか」と思うし

おまけにYES・NOで終わってしまうので

おすすめ出来ません。

 

 

また初回でプライベートに突っ込み過ぎる質問もNG。

 

例)「お仕事何してるんですか?」

 

→ 会員さんは日頃のストレスを忘れたいとか、

彼女の部屋に遊びに来てる気分を味わいたいのだから、

わざと現実に引き戻す質問をする必要はないし、

自分がした質問は

逆に相手から返されることも多いので注意です。

 

 

その時は最初にサイトでの自分のキャラ設定というものを

きちんと決めておいて、

何を聞かれても答えられるようにしておけばいいのですが、

そこで口ごもってしまうと気まずくなります。

 

 

会員さんは皆お金を支払ってチャットに来ているので、

相手が無言であってもこちらから何かしら話しかけるなど

アクションは取りましょう。

 

 

中には何が楽しみでインするのか良く分からない

無言系 の人もいますが、

チャットレディはお仕事として報酬を頂いているので、

こちらが楽しませる、癒して行くという気持ちは大事だと思います。

 

 

初回にインしてくれる会員さんなら

「優しそうな方で良かった~、

ちょっと緊張してたんです。」

みたいに 相手を褒めることを切り口に会話を広げる

というのがスムーズかなと思います。

 

 

 

何度かインしてくれている会員さんや

久し振りにインしてくれる会員さんになら、

ベタですが

 

「お元気でした?最近どうですか?」

 

というのは 相手が勝手に話してくれるケース として

おすすめです。

趣味の話や好きなことを聞いておくと次に繋げやすいです。

 

 

「映画が好きだ」というなら

「面白かった映画のベスト3を教えてくれませんか?」

とでも切り返したら

それだけで相手が勝手に喋ってくれますよね。

 

 

ひとつのキーワードからどれだけ会話を広げて行くか

というのを考えてお仕事していくといいですよ。