チャットレディ 稼いでいるなら確定申告も忘れずに

そろそろ確定申告の季節になりました。

 

チャットレディでも一定金額以上稼いでいて

申告対象になっていれば忘れずに申告しましょう。

その方が思いっきり稼げるしスッキリしますよ。

私は個人事業主として青色申告しています。

 

 

 

 

確定申告の対象の基準

 

確定申告は誰でもやらないといけないものでは無くて、

一定額以上稼いでいるなど

特定の条件を満たす場合に必要です。

 

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]・事業所得、不動産所得がある方

・給与所得を受けている方

・2箇所以上から給与所得を受けている方

・給与所得を受けて他に副業などで

 年間20万以上の所得がある方 など

[/deco_bg]

 

サラリーマンやOLで副業所得が無い方は

所得の申告そのものは会社に任せておけば良いですが、

医療費が年間10万円超えた場合などは申告すると

医療費控除の対象になり税金の還付を受けられることもあります。

 

そして一定の金額とは・・・

[deco_bg image=”postit1″ width=”400″]・自営業の方・・・所得が38万円以上

・会社員で副業がある方・・・副業所得が20万円以上

 

主婦がネット収入を得た・・・所得38万円以上で対象

OLが副業所得を得た・・・副業所得20万円以上で対象

※青色申告承認申請手続きをしていると

経費として認められる部分があるので

所得から経費を差し引くことが出来、

申告しても税金がお安くなることもあります。[/deco_bg]

 

単純計算すると主婦の方でもネット所得が月3万円を超えると対象ですね。

月3万円なんてチャットレディやっていたらあっという間ですので

普通に稼いでいるなら対象になるケースが多いかと思います。

 

逆に言うと所得があっても

一定金額未満なら申告しなくて良いということにもなります。

 

ネット収入などリアルな職場でない場合は

申告しなくてもばれないんじゃない?と思う方が多いようですが、

今はネット収入も調べられています。

 

 

恐ろしい話ですが一般人でも税務署の調査は入るので

きちんとした方が良いと思います。

実際に私の知り合いに二人も税務署の調査が入った方がいます。

一人は桁違いに稼いでいたやり手、

一人は普通の人です。

 

 

桁違いに稼いでいる方は最初から目を付けられているでしょうが、

一般人もどのタイミングで来るか分かりません。

調査と言ってもいきなり調査官が来るわけでは無くて

電話や通知が来て申告を訂正し払うものを払うのだと思いますが・・・。

 

私は税務署の人間ではないので確たることは言えませんが、

 

扶養に入っている主婦、

一人暮らしで何で生計を立てているか分からない単身世帯、

 

対象でありながら申告をとぼけていると危ないと思います。

一旦調査が入るとその後ずっと目を付けられてしまいます。

 

 

また扶養に入っている方は一定額以上所得があると

扶養を抜けないといけないので、

扶養を抜けたくなかったらどれくらい稼ぐのかを

自分できちっと管理することが大事です。

1円でも多く稼ぐと扶養に入り続けること認められないですからね。